Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

「階段下は××する場所である」冒頭の約12分半を公開

ナタリー

「階段下は××する場所である」ポスタービジュアルA

「階段下は××する場所である」の冒頭映像がYouTubeで公開された。

本作は小説投稿サイト「小説家になろう」に掲載された、羽野ゆずによる短編をもとにした物語。一目惚れした後輩男子・水無月日向を追いかけ回していた雷宮光が、偶然目にした事件の真相を探っていくさまが描かれる。神谷正智が監督を務め、平岡かなみ、安慶名晃規、河野知美、藤入鹿、杉尾優香、小松樹知、中村優里が出演した。

公開された映像の長さは約12分半。光と日向が出会うシーンや、廊下に悲鳴が鳴り響く場面などが収められている。

「階段下は××する場所である」は東京の池袋シネマ・ロサにて9月11日から10月1日まで公開される予定。

アプリで読む