Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「木曜劇場『ルパンの娘』」にゲスト出演するイジリー岡田。(c)フジテレビ

イジリー岡田が格闘術ジークンドー操る犯人役、アクション挑戦

ナタリー

19/9/6(金) 14:52

来週9月12日(木)放送の深田恭子主演ドラマ「木曜劇場『ルパンの娘』」(フジテレビ系)第9話に、イジリー岡田がゲスト出演する。

「ルパンの娘」は泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田恭子)と警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)との禁じられた恋を描くラブコメディ。15分拡大スペシャルのこの第9話で岡田が演じるのは、飲食店で働く女性につきまとった結果、店を出入り禁止となり、その腹いせに悪事をたくらむ男・戸口秋彦(とぐち・あきひこ)役だ。格闘術・ジークンドーを得意とする秋彦は、同じように女性とのトラブルがある男2人と結託して標的の女性を連れ去り……。

イジリーはこの出演について「ブルース・リーを崇拝している役で、アクションも少しあるのですが、僕自身がまったくアクションができず、久しぶりのフジテレビのドラマ出演なのに『申し訳ございません』という気持ちです(笑)」とコメント。深田恭子との共演に関しては「彼女のデビューイベントの時も司会でご一緒していたので、今でもこうやって共演できるのは、とてもうれしいです」と縁を語る。「アクションシーンはものすごく努力しました。人生初アクションだったので、練習の段階でもう筋肉痛で、撮影前日に針治療にいきました(笑)。本番前から本当に体が痛かったですが、初経験だったのでとてもうれしかったです」と話すアクションも見どころとなりそうだ。

木曜劇場「ルパンの娘」

フジテレビ系 2019年9月12日(木)22:00~23:09

アプリで読む