Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

SixTONES松村北斗「anan」初ソロ表紙で“ホクトホリック”なグラビアに挑戦

ナタリー

21/2/1(月) 0:00

「anan」2237号表紙 (c)マガジンハウス

2月10日発売の雑誌「anan」2237号の表紙に、松村北斗(SixTONES)が登場する。

松村がソロで「anana」の表紙を飾るのは今回が初。“ホクトホリック”(北斗中毒)と銘打ったグラビアページでは「滴る、中性的空気感」「ひと。ときどきねこ」「無防備な色香」「凛として、孤高」という4つのテーマに沿った撮影で、さまざまな表情や雰囲気をアピールしている。また特集テーマ「愛しいきもち。」にちなんだインタビューでは「ファンが愛しさを感じるアイドルとして、必要なこと」について語るほか、主演映画「ライアー×ライアー」やSixTONESによる主題歌「僕が僕じゃないみたいだ」に関しても自身の思いを明かす。

このほか「CLOSE UP」には高橋優斗(HiHi Jets)、高橋恭平(なにわ男子)が登場。岡田准一(V6)は連載ページにて平手友梨奈と対談している。

※高橋優斗の高ははしごだかが正式表記。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む