Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

佐藤大樹&寛太の 映画の処方箋、お出しします!

『翔んで埼玉』

月2回連載

第13回

19/3/9(土)

『翔んで埼玉』(C)2019映画「翔んで埼玉」製作委員会”

今回、大樹さんと寛太さんに観ていただいたのは、現在、まさかの(!?)大ヒットを記録中の『翔んで埼玉』。埼玉を盛大にディスるという内容なのにむしろ埼玉への注目度が増してしまうという珍現象を巻き起こした本作を、ふたりはいったいどう観たのか?

大樹 埼玉出身としてまずは最初に語っていいですか? これは最高のおふざけ映画! いい大人がお金と時間を使った悪ふざけでした(笑)。もちろんいい意味で、ですよ。埼玉県民ってこんな風に見られているんだ、って思いましたね。

 あとはアメリカ帰りの転校生で実は埼玉出身ってキャラクターを演じたGACKTさんがすごすぎた。普段、そんなにお芝居している方ではないですよね? それなのにすべてがいちいちズルい。試写室で何回も笑っちゃいました。

寛太 クイズ形式で匂いを当てるシーン、やばくなかったですか? GACKTさんが出ている『芸能人格付けチェック!』を彷彿とさせるところがあって、説得力がハンパないんですよ。

“東京テイスティング”する、隠れ埼玉県人・麻実麗(GACKT)

大樹 都会人なら分かる、ってやつね。

寛太 瓶の中に区ごとの空気が入っていて、どこの匂いが当てる、っていう。東京テイスティングのシーン、マジで必見です(笑)。

大樹 GACKTさんの醸し出す空気は反則だよね。あのユーモアと雰囲気とセリフ回しは絶対に誰にも真似できない。

寛太 出演者全員、この現実離れした衣装をまったく違和感がなく着こなしているのも驚きですよね。千葉解放戦線のリーダー役の伊勢谷友介さん、かっこよかった〜。

千葉解放戦線を率いる阿久津翔を演じる伊勢谷友介

大樹 一番かっこよかったよね。

寛太 で、一番リアルなのは東京屈指の名門校の生徒会長を演じた二階堂ふみさん。男の子を演じているのにここまでハマるって、すごいことですよ。

東京都知事の息子、壇ノ浦百美を演じる二階堂ふみ

大樹 かわいかったね。そしてやっぱり芝居がうまい!

寛太 声優さんとして男の子の役とかもできそうですよね。

アプリで読む