Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

小田和正、7年ぶりのライブ映像作品発売 2019年さいたまスーパーアリーナ公演の模様を収録

リアルサウンド

19/9/27(金) 11:00

 小田和正が2018年5月からスタートした全国ツアーの追加公演『Kazumasa Oda Tour 2019 ENCORE!! ENCORE!! in さいたまスーパーアリーナ』のBlu-ray&DVDを、11月27日に発売する。

(関連:小田和正、井上陽水、松任谷由実……70年代に一世風靡し、現在も最前線で活躍するSSWの共通点

 小田和正は、2016年に行われた前ツアー『KAZUMASA ODA TOUR2016 君住む街へ』ファイナルの沖縄で、「“また”みんなが聞きたいなと思ってくれるような曲が書けたら、遊びに来たいと思います」と口にし、その言葉通り、約5年ぶり30枚目シングル『この道を / 会いに行く / 坂道を上って / 小さな風景』(5月2日発売)を発表。そして、『ENCORE!!』ツアーは初日を熊本公演にしたいという小田の希望があり、約7年ぶりのグランメッセ熊本公演からスタート、10月31日全国21会場48公演・約40万人を動員したツアーの最終日は横浜アリーナで終了した。

 その後、多くのファンから追加公演の要望があり、翌年2019年5月14日、再び横浜アリーナに立った。精力的に追加公演を行い全国8会場16公演・約15万人を動員。2019年7月31日愛媛県武道館にて全国24会場64公演・約55万人を動員した全国ツアーが終了した。小田のライブ映像は、2011年に行われた全国ツアー『KAZUMASA ODA TOUR2011“どーもどーも”その日が来るまで』のハイライトとなった東京ドーム公演と東北ツアーのダイジェスト映像を収録した『小田和正コンサート“どーもどーも”その日が来るまで in 東京ドーム』(2012年11月発売)以来約7年ぶりに発売される。

 今作は6月26日、27日で開催された、さいたまスーパーアリーナの模様を余すことなく収録。オープニング&エンディング、ご当地紀行ダイジェスト、そして、新曲「この道を」「会いに行く」「坂道を上って」「小さな風景」やアンコールを含む全30曲、約2時間35分のステージが収められる。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む