Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

鳥公園 #15「終わりにする、一人と一人が丘」チラシ

鳥公園がシアターイーストに登場、新体制についても発表

ナタリー

19/8/29(木) 12:35

鳥公園「終わりにする、一人と一人が丘」が、11月21日から24日まで東京・東京芸術劇場 シアターイーストで上演される。

本作は「ヨブ呼んでるよ」以来2年ぶりとなる鳥公園の新作。「マッチングアプリで出会ったカップル」「アパートのベランダから遠くを見ている女」「職場の待機部屋でとりとめない話をする2人」という3つのシチュエーションを並べ、物語を立ち上げる。

作・演出は西尾佳織が担当。西尾が鳥公園で作・演出を兼任するのは本作が最後となり、今後はしたための和田ながら、グループ・野原の蜂巣もも、隣屋の三浦雨林らによる複数演出家体制で活動することが、昨日8月28日に発表された。

なお10月20日には、兵庫・城崎国際アートセンターにて本作の試演会が行われる。

鳥公園 #15「終わりにする、一人と一人が丘」

2019年11月21日(木)~24日(日)
東京都 東京芸術劇場 シアターイースト

作・演出:西尾佳織
出演:石川修平、菊沢将憲、鳥島明、花井瑠奈、布施安寿香、和田華子

「終わりにする、一人と一人が丘」試演会

2019年10月20日(日)
兵庫県 城崎国際アートセンター

アプリで読む