Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

リーディング演劇「スマコ」まもなく公開、宮本亞門「本気で生きる凄みを感じて」

ナタリー

21/4/27(火) 18:00

「日本一わきまえない女優『スマコ』~それでも彼女は舞台に立つ~」稽古の様子。

「日本一わきまえない女優『スマコ』~それでも彼女は舞台に立つ~」が本日4月27日20:00からYouTubeで配信される。映像の公開に向けて、総合演出を務める宮本亞門からコメントが到着した。

「日本一わきまえない女優『スマコ』~それでも彼女は舞台に立つ~」は、宮本や大和田美帆を中心とした有志のキャスト・スタッフが立ち上げるリーディング演劇。総合演出を宮本、脚本を池谷雅夫、監督を土屋哲彦が担う本作では、明治から大正にかけて活躍した女優・松井須磨子の生きざまが描かれる。キャストには、主演を務める大和田に加え、福士誠治、波岡一喜、堀井新太、まりゑ、水谷あつし、西岡徳馬が名を連ねた。また、ナレーションを津田寛治が担当する。

映像の公開に際し、宮本は「緊急事態宣言下だからこそ見て欲しい、演劇を無料配信します。約100年前一世を風靡した大女優、松井須磨子は、スキャンダル、中傷、女性差別を受け、スペイン風邪のパンデミック禍で、自らの生き方を全うしました。その姿は、女優、大和田美帆の全身全霊の挑戦で、皆さんに『本気で生きる凄み』を感じてもらえると思います。是非、ご覧ください」と視聴者に呼びかけた。

映像の視聴は無料で、配信は12月31日まで行われる。

「日本一わきまえない女優『スマコ』~それでも彼女は舞台に立つ~」配信

2021年4月27日(火)20:00~12月31日(金)

総合演出:宮本亞門
脚本:池谷雅夫
監督:土屋哲彦
出演:大和田美帆、福士誠治、波岡一喜、堀井新太、まりゑ、水谷あつし、西岡徳馬
ナレーター:津田寛治

※西岡徳馬の「徳」は旧字が正式表記。

アプリで読む