Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

有澤樟太郎&山下容莉枝の「息子の証明」ライブ配信決定、追加アフタートークも

ナタリー

二人芝居「息子の証明」ビジュアル

二人芝居「息子の証明」のライブ配信が決定した。

対象となるのは、8月29日12:00開演回と16:00開演回。配信はStreaming+とPIA LIVE STREAMで行われる。なお、アーカイブ配信特典として、12:00開演回には出演者である有澤樟太郎、山下容莉枝、脚色・脚本の高羽彩による鼎談、16:00開演回には有澤の“千穐楽お疲れ様でした”生コメントが付く。視聴チケットの販売は本日12日18:00にスタート。

また、アフタートークの追加開催も決定した。すでに発表されていた26・27日公演に加え、28日17:00開演回に有澤と脚本を手がけた下亜友美の対談が実施される。

「息子の証明」は、有澤と山下が母子に扮して送る会話劇。「郭公」の上演許可をめぐって、息子・来栖現実と母であり女優の来栖小梅が対話を重ねる様子を描く。公演は25日から29日まで、東京・博品館劇場にて。

公演に向けた有澤、山下、高羽のコメントは以下の通り。

有澤樟太郎コメント

初めての二人芝居。本格的な会話劇も僕にとっては初めての挑戦となります。今の気持ちは楽しさ半分、怖さが半分。この作品は、気合いだけでなんとかなるものではありません。大変なことも多いですが、その先に絶対新たな光が見えてくると信じています。こんな素晴らしい環境でお芝居をさせてもらえるのは、俳優として本当にありがたいことだと思うので、本番に向けて精一杯頑張っていきたいです。厳しい状況下ですが、みなさまにこの作品をお届けできるのを楽しみにしています。

山下容莉枝コメント

役者人生の中で、二人芝居は今回が初めて。膨大な台詞量を前に、頭と心と体を必死にコントロールする毎日を送っています。想像以上にハードで、はたして私の体力が持つのだろうかと正直心配です(笑)。今はとにかく、この複雑なパズルのピースみんなでを掛け合わせて、いいものをお見せしたいという一心です。厳しい状況下ではありますが、どうか楽しみに劇場へいらしてください。

高羽彩コメント

普段は自分で書いて自分で演出することが多い分、今回のように下亜友美さんが書かれた脚本をお預かりし、演出するというのは非常に新鮮です。チャレンジにはなりますが、作・演出を兼ねる立場では手が届かなかった領域にまで到達したいという気持ちで、今、取り組んでいます。二人芝居の面白さ、そして、有澤さんと山下さんが演じるからこその面白さを最大限引き出し、みなさまに楽しんでいただけるものをお届けできればと思います。

二人芝居「息子の証明」

2021年8月25日(水)~29日(日)
東京都 博品館劇場

脚色・演出:高羽彩
脚本:下亜友美
出演:有澤樟太郎、山下容莉枝

アプリで読む