Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「『夏再見参!?YJKT』第二弾 染五郎・團子の映し語り スペシャルトーク&特別映像『The DOGGY’s LOOK』」より。左から市川染五郎、市川團子。

「東海道中膝栗毛」トークイベントで市川染五郎&市川團子が父への尊敬語る

ナタリー

19/7/14(日) 10:42

「『夏再見参!?YJKT』第二弾 染五郎・團子の映し語り スペシャルトーク&特別映像『The DOGGY’s LOOK』」が昨日7月13日に東京・東劇で行われ、市川染五郎と市川團子が登壇した。

これは「八月納涼歌舞伎」での「東海道中膝栗毛」上演を記念したイベント。染五郎と團子のトークコーナーでは、話題がそれぞれの父親のことになり、染五郎は「父(松本幸四郎)は役者としては尊敬していますが、普段の姿はあまり尊敬していないです(笑)」と発言する。続く團子からは「引き出しを開けたら、知らない昆虫グッズが出てきたり、父(市川中車)と昆虫採りに出かけると周りの子供たちよりも本気だったり(笑)」と、笑いを交えたエピソードが飛び出した。

また染五郎は「父と(市川)猿之助さんはお客様の反応やテンションに合わせて、いい意味で毎日違うものをお見せしているところがすごいと思う」と舞台上での印象を語り、團子は「父はとにかく努力量がすごい。その努力量をはるかに上回る勢いで圧倒したい」と意欲をのぞかせた。

「今後、舞台でやってみたいこと」について質問されると、染五郎は「本水の立廻りをやってみたい」、團子は「アトラクションのような乗り物に乗りたい」とそれぞれ目標を掲げる。さらに染五郎は昨年の「再伊勢参!? YJKT 東海道中膝栗毛」の舞台裏に迫った映像「The DOGGY's LOOK」のことに触れ、「本日の映像で予習していただき、来月の歌舞伎座を楽しんでいただきたいです」、團子は「歌舞伎は1日限りでなく毎日公演があるので、毎日変わっていくと思いますが、すべてによさがあり、最高の状態でできるようにしますので、よろしくお願いします」と観客にメッセージを送った。

トークのあとには特別映像「The DOGGY’s LOOK」が上映され、「再伊勢参!? YJKT 東海道中膝栗毛」の様子に加え、染五郎演じる伊月梵太の役名の由来となった、染五郎が大切にしているぬいぐるみの“ぼん”と“ボン吉”の物語が新たに加わり珍道中を繰り広げた。

「八月納涼歌舞伎」は、8月9日から27日まで東京・歌舞伎座にて。染五郎と團子が出演し、市川猿之助が喜多八、幸四郎が弥次郎兵衛を勤める「東海道中膝栗毛(とうかいどうちゅうひざくりげ)」は第二部で上演される。

「『夏再見参!?YJKT』第二弾 染五郎・團子の映し語り スペシャルトーク&特別映像『The DOGGY’s LOOK』」

2019年7月13日(土)※イベント終了
東京都 東劇

登壇:市川染五郎、市川團子

「八月納涼歌舞伎」

2019年8月9日(金)~27日(火)
東京都 歌舞伎座

第一部

「伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)御殿 床下」
乳人政岡:中村七之助
仁木弾正 / 八汐:松本幸四郎
沖の井:中村児太郎
一子千松:中村勘太郎
鶴千代:中村長三郎
小槙:中村歌女之丞
荒獅子男之助:坂東巳之助
栄御前:中村扇雀

「闇梅百物語(やみのうめひゃくものがたり)」
骸骨 / 読売:松本幸四郎
傘一本足:中村歌昇
小姓白梅:坂東新悟
河童:中村種之助
新造:中村虎之介
籬姫:中村鶴松
狸 / 大内義弘:坂東彌十郎
雪女郎:中村扇雀

第二部

「東海道中膝栗毛(とうかいどうちゅうひざくりげ)」

喜多八:市川猿之助
弥次郎兵衛:松本幸四郎
伊月梵太郎:市川染五郎
五代政之助:市川團子

中村七之助、市川中車、坂東巳之助、坂東新悟、大谷廣太郎、中村隼人、中村児太郎、中村橋之助、中村福之助、中村虎之介、中村鷹之資、片岡千之助、市川弘太郎、市川寿猿、澤村宗之助、松本錦吾、市川笑三郎、市川笑也、市川猿弥、片岡亀蔵、市川門之助

第三部

「新版 雪之丞変化(しんぱん ゆきのじょうへんげ)」
中村雪之丞:坂東玉三郎
中村菊之丞 / 土部三斎 / 孤軒老師 / 脇田一松斎 / 盗賊闇太郎:市川中車
秋空星三郎:中村七之助

アプリで読む