Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

18歳が脚本のドラマ『受験ゾンビ』に玉城ティナ、坂東龍汰、柄本時生ら

CINRA.NET

19/8/7(水) 12:10

ドラマ『受験ゾンビ』が、10月20日にフジテレビTWOドラマ・アニメ、フジテレビTWOsmartで放送。キャストが発表された。

同作は高校生を対象にした脚本賞『第6回「ドラマ甲子園」』大賞に選出された、愛知在住の18歳・伊藤佑里香の『受験ゾンビ』を伊藤自身の監督によってドラマ化するもの。夏休み中の学校を舞台に、文化祭の準備などで集まった校内の生徒や教師をゾンビ化した13浪中の山本が襲い始めるというあらすじだ。ゾンビに襲われるなか、高校生のリアルな悩みや受験に対して抱えていた本音が明かされていく。

発表された出演者は、主人公の野口あかり役を演じる玉城ティナ、あかりに好意を持つ同級生・深瀬玄役を演じる坂東龍汰、あかりの友人・加藤瀬那役の堀田真由、瀬那に対してストーカーのような行動をとる浅野匠役の望月歩、水泳部で推薦を狙っている小林優香役の駒井蓮。そのほか、湯川ひな、中島広稀、木本花音、佐藤玲らがキャストに名を連ねるほか、柄本時生が医大を目指して13浪中の山本役を演じる。

玉城ティナのコメント

今回この『ドラマ甲子園』に携わる事ができて、とっても嬉しいです。現在撮影中ですが、伊藤監督の細やかで純粋な演出と『受験』と『ゾンビ』という今まで組み合わさった事のないであろう世界観にわくわくしながら、キャストスタッフ一丸となってこの作品を作り上げています。

アプリで読む