Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「工作 黒金星と呼ばれた男」新場面写真

緊迫の金正日面会シーン、ファン・ジョンミン主演「工作 黒金星」新映像が公開

ナタリー

19/7/17(水) 12:00

ファン・ジョンミンの主演作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男」より、本編映像の一部がYouTubeにて公開された。

本作は北朝鮮の核開発を巡って緊張が高まる1992年の朝鮮半島を舞台に、北への潜入捜査を命じられた実在の韓国人スパイ・黒金星の姿を描くサスペンスドラマ。ファン・ジョンミンが北の高位幹部層に接触するパク・ソギョン / 黒金星を演じ、北で強い影響力を持つリ・ミョンウンにイ・ソンミン、黒金星に工作戦を指示するチェ・ハクソンにチョ・ジヌン、黒金星の正体を疑う北朝鮮の要員チョン・ムテクにチュ・ジフンが扮した。

映像では、パク・ソギョンとリ・ミョンウンが緊迫した空気の中で金正日と面会するシーンを収録。キ・ジュボンが金正日を演じており、「ブラック・スワン」「メン・イン・ブラック3」などに参加したProsthetic Renaissanceが毎日6時間をかけて特殊メイクを施した。撮影は真夏に行われたことから、汗でメイクが落ちるのを防ぐために専用の冷凍テントも用意されたという。あわせて公開された場面写真には、宮殿のような金正日の別荘が写し出されている。

「工作 黒金星と呼ばれた男」は7月19日より東京・シネマート新宿ほか全国でロードショー。

(c)2018 CJ ENM CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED

アプリで読む