Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©Pan-Européenne - Photo : Kris Dewitte ©RAOUL TABURIN 2018 - PAN-EUROPÉENNE - FRANCE 2 CINÉMA - AUVERGNE-RHÔNE-ALPES CINÉMA - BELLINI FILMS - LW PRODUCTION - VERSUS PRODUCTION - RTBF (TELEVISION BELGE) - VOO ET BE TV

『アメリ』脚本家が贈る仏映画『今さら言えない小さな秘密』9月公開

CINRA.NET

19/7/2(火) 21:00

映画『今さら言えない小さな秘密』が9月から東京・シネスイッチ銀座ほか全国で順次公開される。

フランスの作家ジャン=ジャック・サンペの原作をもとにした同作は、南フランス・プロヴァンス地方で暮らし、「自転車に乗れない」という秘密を誰にも言えないまま大人になった村一番の自転車修理工ラウル・タビュランが主人公。写真家にラウルが自転車に乗っているところを撮影しようと持ちかけられたラウルが、秘密を守るために撮影を阻止しようと試みる、というあらすじだ。原題は『RAOUL TABURIN』。

監督はピエール・ゴドー。脚本を『アメリ』のギョーム・ローランが手掛けた。キャストには『神様メール』のブノワ・ポールヴールド、『わたしはロランス』のスザンヌ・クレマン、『モリエール 恋こそ喜劇』のエドゥアール・ベールらが名を連ねる。

予告編ではラウルが村人の自転車を修理する様子や、6歳の頃のラウルが自転車の練習をして転ぶシーン、「自転車に乗れないのが死ぬほど恥ずかしい。この秘密は墓場まで持って行くと決めた」というセリフ、写真家の取材を受けるラウルの様子、ラウルが「俺は自転車に乗れない!」と叫ぶ姿などが確認できる。

アプリで読む