Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「復讐の十字架」

オーランド・ブルームがトラウマ植え付けた神父へリベンジ「復讐の十字架」予告

ナタリー

19/6/28(金) 14:00

オーランド・ブルームが主演する「復讐の十字架」の予告編がYouTubeで公開された。

本作は、幼少期に神父から受けた性的虐待のトラウマにとらわれた解体作業員マルキーが、復讐心に突き動かされるさまを描くスリラー。マルキーは建て替えられる地元のカトリック教会を何かに取り憑かれたかのように破壊し、日に日に暴力性を増していく。そして年老いた母や恋人エマとの関係に溝が生まれていく中、25年前少年だったマルキーに忌まわしき記憶を焼き付けた男が新設の教会に赴任してくる。マルキーをブルームが演じ、ルドウィッグ・シャマジアンとポール・シャマジアンが監督を務めた。

予告編では、マルキーが車の窓を破壊し暴力をふるう様子や、自身の手にハサミを振り下ろすシーンが切り取られた。「25年前ある男を信じた。奴は俺を壊した」というセリフも収録されている。

「復讐の十字架」は東京・新宿シネマカリテで行われる「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2019」内で7月22日より上映される。詳細は公式サイトで確認しよう。

※「復讐の十字架」はR15+指定作品

(c)WSG Film Romans Ltd 2016, All Rights Reserved

アプリで読む