Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「オトナ歌劇派人生のすヽめ」より。

「オハラ☆ブレイク'19夏」□字ック・ペテカンが青空の下でパフォーマンス

ナタリー

19/8/11(日) 17:50

昨日8月10日に、□字ックの山田佳奈とペテカンが「オハラ☆ブレイク'19夏」に出演した。

「オハラ☆ブレイク」は、福島・猪苗代湖畔 天神浜で毎年夏に実施されているフェスティバル。今年は8月9日から11日にかけて3日間の開催が予定されていたが、局地的な暴風雨の被害を受け、初日9日の開催が中止となった。

快晴の空の下、猪苗代湖にほど近いラブレイクステージに姿を現した□字ックの面々は、ロックバンド・怒髪天とのコラボレーション作品「オトナ歌劇派人生のすヽめ」を披露。山田を中心とした俳優チームのテンポのよい掛け合いと、怒髪天のエネルギッシュなパフォーマンスに、会場に集まったオーディエンスからは大きな拍手と声援が送られた。

一方のペテカンは、森林に囲まれたそらいろ劇場のステージで、伊坂幸太郎の作品をもとにした「猪苗代湖の話 2018」を上演。シンガーソングライター・TOMOVSKYが奏でるギターのメロディに乗せて俳優たちが紡ぎ出す物語に、観客たちはじっくりと耳を傾けて聞き入っていた。

「オハラ☆ブレイク'19夏」

2019年8月9日(金)~11日(日・祝)※8月9日は開催中止。
福島県 猪苗代湖畔 天神浜

アプリで読む