Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

「天使な広瀬すず」と「デスメタルな広瀬すず」が巨大ボードで渋谷に出現

CINRA.NET

20/3/19(木) 19:00

ソフトバンクと映画『一度死んでみた』のコラボプロモーションが本日3月19日から実施されている。

今回の企画は、ソフトバンクのテレビCMに多数登場している広瀬すずと吉沢亮が出演する『一度死んでみた』が3月20日から公開されることを記念するもの。ソフトバンクの新料金サービス「メリハリプラン」にあわせて「メリハリ」を意識した3つのプロモーションを実施する。

1つ目は、ソフトバンクのテレビCM「しばられるな」篇の広瀬と映画に登場する七瀬役に扮した広瀬の対照的な姿を「メリハリ 効かせて生きよう」というコピーと共に写し出した高さ約3メートルの巨大ボードを東京・MAGNET by SHIBUYA109のビッグボードに3月31日まで掲出。

2つ目は映画のポスターに「白戸家のお父さん」が幽霊になって登場する限定チラシを3月20日から一部上映館で限定配布。3つ目として映画本編でスマホが登場するシーンを集めたコラボウェブ動画を同じく3月20日から公開する。BGMは映画本編で七瀬がボーカルを務めるデスメタルバンド「魂ズ」の“一度死んでみた”。キャストが手にするスマホには「SoftBank」のロゴが入っている。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む