Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ライフ・イットセルフ 未来に続く物語」ポスタービジュアル

「THIS IS US」脚本家が描く2つの家族の物語「ライフ・イットセルフ」11月公開

ナタリー

19/8/30(金) 14:00

海外ドラマ「THIS IS US 36歳、これから」の脚本を手がけたダン・フォーゲルマンの監督作「ライフ・イットセルフ 未来に続く物語」が、11月22日より東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国で順次公開される。

本作は、ある1つの事件をきっかけに数奇な運命と過酷な試練に翻弄された“2つの家族”を何十年にもわたって描き出すヒューマンドラマ。大恋愛の末に結ばれたウィルとアビーは、第一子の誕生を間近に控えていたとき、ある悲惨な事故に遭遇してしまう。旅行先のニューヨークで、偶然にもその事故の顛末に深く関わってしまった幼い少年がいた。彼はこの事件をきっかけに、海を越えたスペインの大地で、両親と父の雇い主であるオリーブ園のオーナーを劇的な運命に導いていく。

「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」のオスカー・アイザックがウィル、「her/世界でひとつの彼女」のオリヴィア・ワイルドがアビー、「キャプテン・マーベル」のアネット・ベニングがウィルが頼るセラピストを演じた。そしてオリーブ園のオーナーに「マスク・オブ・ゾロ」のアントニオ・バンデラスが扮している。

フォーゲルマンが脚本執筆中によく聴いていたことから、ボブ・ディランのアルバム「タイム・アウト・オブ・マインド」が、アビーがこよなく愛するアルバムという設定で物語に登場する。ディラン本人も本作の脚本を気に入り、アルバムから7曲の使用を許可したという。このたび解禁されたポスターには「あの日 あの瞬間 人生が交差する」というキャッチコピーとともに、家族それぞれの幸せな瞬間が切り取られた。

(c)2018 FULL CIRCLE PRODUCTIONS, LLC, NOSTROMO PICTURES, S.L. and LIFE ITSELF AIE. ALL RIGHTS RESERVED.

アプリで読む