Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『ミュージックステーション』で賀来賢人&門山葉子が映画『ライオンキング』楽曲デュエット

リアルサウンド

19/8/2(金) 6:00

 8月2日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)の詳細が明らかになった。

(関連:宮野真守、梶裕貴……マルチな才能をミュージカルでも発揮? 声優と舞台の関係性から読み解く

 番組には賀来賢人×門山葉子が初登場。映画『ライオン・キング』でシンバ役の声優を務める賀来とナラ役の声優を務める門山が、映画の楽曲「愛を感じて」をデュエットする。同楽曲は、作曲をエルトン・ジョン、作詞をティム・ライスが手がけた楽曲だ。王となる使命を見失い、悩みながら新たな道を探し求める王子・シンバが、離れ離れになっていた幼なじみ・ナラと再会を果たすという重要なシーンで、作品を盛り上げる。「シンバとナラが久しぶりに再会したときの、悩み、葛藤、恋を描いた曲なので、歌詞(言葉)を大切に歌いたい」と賀来。門山も「映画本編では、美しい超実写版ならではの映像と合わさって、すごくロマンチックなシーンになっているんです」とコメントしている。字幕版ではドナルド・グローヴァーとビヨンセが歌唱しており、プレッシャーを感じたそうだが、賀来は「真似しようと思ってもできないので、自分たちなりの『愛を感じて』を作れたらと思って歌いました」と語る。「フェイクの部分を何パターンか練習。やればやるほど難しかった」(賀来)、「監督に『もっと愛を感じて!』と言われたので、“愛だ、愛だ”と思いながら練習しました」(門山)とそれぞれ苦労を明かした。

 このほかキマグレンは、一夜限りの復活として11年ぶりに同番組に出演。「LIFE」を披露する。三代目 J SOUL BROTHERSは、「SCARLET」を初披露し、HiHi Jets & 美少年は『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭りSUMMER STATION』公式テーマソング「おいで、Sunshine!」をサマステ会場から生中継でパフォーマンスする。三浦祐太朗は、母である山口百恵の「横須賀ストーリー」をカバー。WANIMAは「夏のどこかへ」を披露する。

 その他にも、「Mステランキング」では「女性が憧れのディズニーのプリンセスソングランキング」を発表。また、1年間の音楽シーンの集大成『Mステスーパーライブ』を振り返る「Mステ一気見せ!あの年のスーパーライブ」では、1992年の模様をプレイバックする。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む