Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2019 映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会

映画『蜜蜂と遠雷』追加キャストに臼田あさ美、眞島秀和、片桐はいりら9人

CINRA.NET

19/7/9(火) 7:00

映画『蜜蜂と遠雷』の追加キャストが発表された。

10月4日から公開される『蜜蜂と遠雷』は国際ピアノコンクールを舞台にした恩田陸の同名小説が原作。ピアニストになることから逃げてきた元天才少女・亜夜役を松岡茉優、妻子を持ちながらも夢を諦めきれない明石役を松坂桃李、名門音楽院に在籍するマサル役を森崎ウィン、世界最高峰のピアニストから推薦状を受け取った謎の少年・塵役を新人の鈴鹿央士が演じる。

新たに出演が発表されたのは、臼田あさ美、福島リラ、眞島秀和、片桐はいり、光石研、平田満、アンジェイ・ヒラ、斉藤由貴、鹿賀丈史の9人。

臼田あさ美は松坂桃李演じる明石のコンクール挑戦を支える妻・高島満智子役、福島リラは森崎ウィン演じるマサルと同じ音楽院に通うジェニファ・チャン役、眞島秀和はピアノ調律師役、片桐はいりは謎のクロークの女性役、光石研は“春と修羅”の作曲家・菱沼忠明役、平田満は松岡茉優演じる亜夜を見守る田久保寛役、アンジェイ・ヒラはコンクールの審査員でマサルの師であるナサニエル・シルヴァーバーグ役、斉藤由貴はコンクールの審査員長・嵯峨三枝子役、鹿賀丈史は世界的指揮者・小野寺昌幸役をそれぞれ演じる。

アプリで読む