Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

どんな流行り病も胸の高鳴りには勝てない、悪い芝居「今日もしんでるあいしてる」開幕

ナタリー

21/2/15(月) 15:21

悪い芝居 vol.27「今日もしんでるあいしてる」より。

悪い芝居「今日もしんでるあいしてる」が、昨日2月14日に東京・本多劇場で開幕した。

悪い芝居の本多劇場進出作となる本作は、“しんでいる”ことに気付いていない妻と、そのことを妻に教えたくない夫を軸にした物語。劇団主宰の山崎彬が作・演出を担当し、出演者には、山崎をはじめとした劇団員に加え、柿喰う客の牧田哲也、文目ゆかり、さいたまネクスト・シアターの内田健司、アイアムアイのキムアスと井上メテオ、劇団☆新感線の粟根まことが名を連ねた。

開幕に際し、山崎は「どんな流行り病も胸の高鳴りには勝てない。すべてのことが起こる。今できる精一杯の悪い芝居を出せば、いつかなくなるものしかないこの世界で最後に残るのは希望だけだ。本気でそう思ってます。観に来るんじゃなくて浴びにきてください。胸を張ってこう言えるように、対策はやりすぎなくらいきっちりして、劇場と配信で待っています」とコメントした。

上演時間は約2時間。公演は2月21日まで。千秋楽公演終了後には、“特別撮影版”の公演映像が、PIA LIVE STREAMで配信される。併せてチェックしよう。

山崎彬コメント

まず、無事に幕が開きました! よかった!

「今日もしんでるあいしてる」は、しんだことに気づいていない妻と、しんだことを知らせずにあいしつづける夫の物語です。その物語を軸に、劇団として初めての本多劇場でこれまでの悪い芝居エッセンス全部盛りで、さらには今自分自身が感じている生き苦しさと、だからこそ生まれたワクワクをつめこみました。

どんな流行り病も胸の高鳴りには勝てない。すべてのことが起こる。今できる精一杯の悪い芝居を出せば、いつかなくなるものしかないこの世界で最後に残るのは希望だけだ。本気でそう思ってます。観に来るんじゃなくて浴びにきてください。

胸を張ってこう言えるように、対策はやりすぎなくらいきっちりして、劇場と配信で待っています。

悪い芝居 vol.27「今日もしんでるあいしてる」

2021年2月14日(日)~21日(日)
東京都 本多劇場

作・演出:山崎彬
出演:植田順平、潮みか、東直輝、香月ハル、関口きらら、南岡萌愛、山崎彬 / 牧田哲也、文目ゆかり、内田健司、キムアス、井上メテオ / 粟根まこと

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む