Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©Osamu Nakamura

『「大地の芸術祭」の里 越後妻有2019秋』開催、多彩な展覧会やツアーも

CINRA.NET

19/9/1(日) 21:00

イベント『「大地の芸術祭」の里 越後妻有2019秋』が、10月12日から新潟・越後妻有で開催される。

新潟・越後妻有を舞台に、2000年から3年に1度開催されている『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ』。10日間にわたる季節イベントプログラム『「大地の芸術祭」の里 越後妻有2019秋』では、各施設での企画展示や、廃校を舞台にした演劇仕立てのレストラン『上郷クローブ座レストラン』、公募アーテイストによるレジデンスプログラムなどを展開する。

加えて、『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ』の約20年を振り返る『大地の芸術祭プレイバックツアー』を実施。2009年から2018年までを「Part1」、2000年から2009年までを「Part2」とし、それぞれランチやガイド付きのバスツアーを運行する。

「Part1」では清津峡渓谷トンネルをはじめ、人気の作品を巡るコース。「Part2」はクリスチャン・ボルタンスキー+ジャン・カルマンの『最後の教室』、塩田千春『家の記憶』といった作品を巡る。開催日や申込み方法などは『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ』のオフィシャルサイトで確認しよう。

アプリで読む