Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

今泉力哉と玉田企画「街の下で」の出演者。

玉田真也が今泉力哉と長編会話劇の共作に挑む「街の下で」、10月に上演

ナタリー

19/7/29(月) 10:35

今泉力哉と玉田企画「街の下で」が、10月24日から11月4日まで東京・こまばアゴラ劇場で上演される。

「街の下で」は、映画監督の今泉と玉田企画主宰の玉田真也による合同公演。本作で2人は、長編会話劇の共作を試みる。出演者には青木柚、川崎麻里子、小竹原晋、志田彩良、芹澤興人、長井短、師岡広明が名を連ねた。

上演に向けて玉田は、「別の作家と共作をするということは、自分はどういう作品を作る人なのか、どういう癖をもっているのかを知れるチャンスかもしれないなと思って楽しみです。面白い作品にしようと思うので、ぜひ観に来てください」と来場を呼びかけ、今泉は「<来年は少なくともひとつは絶対楽しいことがしたいな。好き勝手に面白いものづくりがしたいな>と思って、玉田さんと一緒に演劇をするという楽しいことを思いつきました」と玉田とタッグを組んだきっかけを明かし、「輪をかけて面白い舞台にしなくては。そう思っています」と意気込みを述べた。チケットの販売は8月3日10:00にスタート。

玉田真也コメント

何かの飲み会で、今泉さんが演劇をやりたいと言っていたので、「じゃあ一緒にやりませんか」と誘ってみたら、「そうね、じゃあ一緒にやろうか」と言ってくれたのでやることになりました。まだ内容は決まってはいませんが、おそらくお互い持ち時間を50分~60分と決めて、それぞれ別れて、同じキャスト同じシチュエーションで中編を作るという方向になると思います。その中編を立て続けに観たら、ひとつの長編のように調和して見えるのが理想です。そのためにどういう方法を取るのかはまだ分かりませんが、別の作家と共作をするということは、自分はどういう作品を作る人なのか、どういう癖をもっているのかを知れるチャンスかもしれないなと思って楽しみです。面白い作品にしようと思うので、ぜひ観に来てください。

今泉力哉コメント

みなさま。最近、私はありがたいことに忙しくしております。去年の今頃。ああ、来年は「ザ・お仕事」みたいなことをする機会が増えそうだな、と察した私は、<来年は少なくともひとつは絶対楽しいことがしたいな。好き勝手に面白いものづくりがしたいな>と思って、玉田さんと一緒に演劇をするという楽しいことを思いつきました。そして今年フタを開けて見たら「ザ・お仕事」みたいなことはほぼなくて、どれも楽しくやっております。だから輪をかけて面白い舞台にしなくては。そう思っています。あ、すみません、今から映画「天気の子」を見るのでさようなら。(7月某日。渋谷のドーナツ屋にて)

今泉力哉と玉田企画「街の下で」

2019年10月24日(木)~11月4日(月・振休)
東京都 こまばアゴラ劇場

作・演出:今泉力哉、玉田真也
出演:青木柚、川崎麻里子、小竹原晋、志田彩良、芹澤興人、長井短、師岡広明

※川崎麻里子の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

アプリで読む