Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

高橋一生、野田秀樹作品に初登場! NODA・MAP第24回公演『フェイクスピア』東京・大阪にて上演決定

ぴあ

21/3/5(金) 12:30

NODA・MAP第24回公演「フェイクスピア」

野田秀樹率いるNODA・MAPの新作公演『フェイクスピア』が5月24日(木)の東京公演を皮切りに、7月25日(日)大阪公演まで全62ステージで上演されることが発表された。

これまで『野田秀樹の十二夜』『野田秀樹のから騒ぎ』『野田秀樹の真夏の夜の夢』や『三代目、りちゃあど』など、シェイクスピアの作品をモチーフとした数々の戯曲を生み出してきた野田。しかし、今回はシェイクスピアではなく“フェイクスピア”。野田らしいウィットに富んだタイトルの本公演で、「コトバ」を生業としてきた彼は世界中を“フェイク”がはびこるこの時代に、「コトバ」というものに正面から挑む。

『フェイクスピア』の舞台は恐山。そこに、古くから日本の北東北に存在する巫女職・イタコが登場する。霊を自らの身体に招き入れ、憑依させ、死者に代わってその意思を語る秘術“口寄せ”の使い手であるイタコが、本公演でどう機能していくのか。そんな謎に包まれた『フェイクスピア』で主演を務めるのは、舞台はもとよりドラマ、映画、音楽、CMと幅広く活躍する俳優・高橋一生だ。さらに『贋作 桜の森の満開の下』など、近年のNODA・MAPで鮮烈な存在感を放つ村岡希美、大倉孝二が出演。また、AKB48でセンターを務め卒業した後、舞台・映像でも高い評価を得ている前田敦子と、ストレートプレイからミュージカルまで、スポーツキャスター、CMでもマルチな才能を発揮する川平慈英、実に27年ぶりに野田作品に参加する白石加代子、野田作品に6年ぶり8度目となる橋爪功の総勢8名がステージを飾る。

高橋、川平、前田は今回が野田作品初参加。そして近年のNODA・MAP作品において、絶対に欠かせないアンサンブルキャストも出演する。野田が改めて生の演劇の悦楽と、私たちが生きる現代を鮮烈に、挑発的に描き出す最新作『フェイクスピア』に注目だ。

●高橋一生
野田さんのワークショップで、キャストの皆さんと少年少女のように壮大なごっこ遊びをしていました。
とても楽しい時間で、その感覚がきっと作品に昇華されると確信しています。

●野田秀樹

【公演概要】
NODA・MAP第24回公演『フェイクスピア』
作・演出:野田秀樹
出演:高橋一生
川平慈英 大倉孝二 前田敦子 村岡希美
白石加代子 野田秀樹 橋爪功


協賛:住友生命 / 企画・製作:NODA・MAP
公演に関するお問合せ:NODA・MAP(TEL:03-6802-6681 / https://www.nodamap.com/fakespeare/
WEB先行予約会員募集中
詳しくは:NODA・MAPホームページまで(https://www.nodamap.com

●東京公演 5月24日(月)〜7月11日(日)
会場:東京芸術劇場プレイハウス

<チケット>
料金(全席指定・税込):S 席 12,000円 / A席 8,500円 / サイドシート 5,700円
※25歳以下の方は、サイドシート 3,000円で購入可能
チケット4月発売予定:東京芸術劇場ボックスオフィス / イープラス / チケットぴあ / ローソンチケット / CNプレイガイド
主催:NODA・MAP / 共催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)

●大阪公演 7月15日(木)〜7月25日(日)
会場:新歌舞伎座

<チケット>
料金(全席指定・税込):S 席 12,000円 / A席 8,500円 / サイドシート 5,700円
※25歳以下の方は、サイドシート 3,000円で購入可能
チケット6月発売予定:イープラス / チケットぴあ / ローソンチケット / CNプレイガイド
主催:NODA・MAP / 後援:FM 802 / FM COCOLO
運営協力:キョードー大阪 / 協力:近鉄百貨店 / 近鉄不動産

当日券:全公演、販売。詳細は主催まで
高校生割引:1,000円(全席指定・税込 / 事前申込制 / 要学生証)
販売に関する詳細は、4月23日(金)以降、HPで発表

アプリで読む