Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

Snow Man ラウールがキリンレモン片手に登場 『ハニーレモンソーダ』新場面写真公開

ぴあ

21/4/23(金) 12:00

『ハニーレモンソーダ』 (c) 2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (c)村田真優/集英社

続きを読む

映画『ハニーレモンソーダ』が7月9日(金)に公開される。この度、Snow Manのラウールが演じる界と同級生3人による新場面写真と劇中のレモンソーダがキリンビバレッジの「キリンレモン」であることが発表となった。

本作は雑誌『セブンティーン』(集英社)の2020年9月号で、「読者が選ぶ好きな少女マンガ&実写化してほしいマンガランキング1位」を獲得した村田真優による少女コミックを原作としたラブストーリー。いじめられた経験を持つ、内向的な性格の女子高生・石森羽花と、クラスの人気者であるレモン色の髪色をした男子高校生・三浦界の甘酸っぱい恋愛模様が描かれる。

主人公・三浦界役を務めるのは、映画単独初主演となるSnow Manのラウール。ヒロインの石森羽花役を吉川愛が演じる。さらに個性溢れる同級生役に堀田真由、濱田龍臣、坂東龍汰、岡本夏美ら人気実力ともに兼ね備えた若手俳優たちが集結した。

公開された場面写真は、レモン色の髪をした人気者の三浦界(ラウール)が同級生の高嶺友哉(濱田龍臣)、瀬戸悟(坂東龍汰)、遠藤あゆみ(岡本夏美)らと一緒に校舎に向かう冒頭のシーンのもようである。

この4人は同じ中学校出身で、本作の舞台・八美津高校でも同じクラスになり一緒に青春を過ごしている仲良しグループ。彼らが登場するやいなや「来た来た!」「界くん、カッコいい!」といった女子高生たちの様子で界が学校の人気者だと分かるだろう。

この場面カットの直後、ひょんなことから界が石森羽花(吉川)にレモンソーダをかけ、それがきっかけでふたりは恋愛に発展する。つまり本作におけるレモンソーダは恋のキューピッドのような役割を持つキーアイテム。界のトレードマークとも言える劇中のレモンソーダはキリンレモンだったのだ。

さらに、教科書が並んでいる棚にかけられたキリンレモンの写真も。この場所は界が授業の合間などに昼寝・休憩をする秘密の備品倉庫。そんな場所で界が大切そうにキリンレモンをドリンクホルダーにかけている様子から、いかに界にとってこれがお気に入りなのかが読み取れる。

またキリンビバレッジ社の全面協力のもと、本作にはキリンレモン以外にも同社の飲料が登場。それも見どころのひとつになるだろう。

なおタイアップを記念したキャンペーンも決定。該当ツイートをRTすると抽選で10名にキリンレモン1箱がプレゼントされる。詳細は公式Twitter(https://twitter.com/honeylemon_eiga)まで。

『ハニーレモンソーダ』
7月9日(金)より公開

アプリで読む