Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

主演は川島海荷、相手役は桜田通 倉木麻衣のデビュー20周年記念ドラマ、dTVで配信決定

リアルサウンド

19/3/1(金) 18:00

 倉木麻衣のデビュー20周年を記念したドラマ『FHIT MUSIC♪ ~倉木麻衣~』が、3月8日からdTVにて独占配信されることが決定した。

 本作は、倉木麻衣のデビュー20周年を記念し、dTVが大特集するプログラムの一環として、アーティスト本人が歌唱する映像とその楽曲を基に書き下ろされたドラマの映像がクロスする番組。主演を川島海荷、相手役を桜田通が務めるほか、フェアリーズの井上理香子、兵頭功海、FirstplaceのTAIHEIが出演し、倉木の楽曲の中から「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない」「薔薇色の人生」「渡月橋 ~君 想ふ~」「Secret of my heart」「Love, Day After Tomorrow」の5曲がドラマ化される。なお本作は、dTVとして初めての“ストーリー選択型ドラマ”となる、ドラマの展開を視聴者が選ぶ形式で、全3話のうち第1話、第2話の終わりにそれぞれ次のストーリーを視聴者が選択し、物語が進んでいく。エンディングは全部で4通りで、選択によって物語の内容と主題歌が異なる。

【関連】松永大司監督が明かす、吉田羊に対する演出方法 村上春樹原作『ハナレイ・ベイ』映像化の必然性

 卒業を控えた大学4年生の凪子(川島)、貴也(桜田)、ユリカ(井上)、大輝(兵頭)の仲良し4人組。ユリカと大輝は付き合っている恋人同士だが、凪子は2人が付き合う前からずっと大輝のことが好きだった。さらに、そんな凪子のことを貴也はずっと好きだった。4人で貴也の家で食事をした夜、凪子は貴也と2人きりになったとき、貴也から想いを告げられ、恋の行方は思わぬ方向へと大きく動いていく。

 なお、3月2日から15日の期間中、東京スカイツリー内“ツリービレッジカフェ”に番組コラボカフェがオープン。店内は番組のイメージで装飾された内装や「きみ恋アイスティー」「薔薇色のジュース」などドラマの主題歌や登場人物をモチーフにしたコラボメニューが展開される予定で、オリジナルコースターやdTV会員へのオリジナルステッカーをプレゼントするキャンペーンが実施される。

 また、番組の配信を記念して3月14日に東京スカイツリータウン内「スペース634」にて、倉木麻衣とドラマキャストのトークイベントが開催される。

(リアルサウンド編集部)

アプリで読む