Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「トリスケリオンの靴音」より。

久保田秀敏ら3人が“見えない糸”に手繰り寄せられる「トリスケリオンの靴音」

ナタリー

19/9/5(木) 19:58

プラチナ・ペーパーズの堤泰之が作・演出を手がける「トリスケリオンの靴音」が、昨日9月4日に東京・赤坂RED/THEATERで開幕した。

とある田舎町を舞台にした本作は、三脚巴(トリスケリオン)がデザインされたペンダントを巡る三人芝居。今回の上演版には、久保田秀敏、糸原舞、曽世海司が出演する。

初日を終えた久保田は、「ひょんなことから見ず知らずの3人が出逢い、見えない糸が手繰り寄せられていく。1人でも多くの方にその目撃者となって頂きたいです。赤坂RED/THEATERにてお待ちしております」と観客にメッセージを送っている。

上演時間は約1時間50分。公演は9月16日まで。

「トリスケリオンの靴音」

2019年9月4日(水)~16日(月・祝)
東京都 赤坂RED/THEATER

作・演出:堤泰之
出演:久保田秀敏、糸原舞、曽世海司

アプリで読む