Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「里見八犬伝」の出演者。左から佐野勇斗、松田凌、岐洲匠、神尾楓珠、塩野瑛久、上田堪大、結木滉星、財木琢磨。

「里見八犬伝」に松田凌、岐洲匠、神尾楓珠、塩野瑛久、上田堪大、結木滉星、財木琢磨

ナタリー

19/6/15(土) 12:00

10・11月に上演される「里見八犬伝」で八犬士を演じるキャストが発表された。

犬塚信乃役の佐野勇斗と共に八犬士を演じるのは、犬川荘助役の松田凌、犬田小文吾役の岐洲匠、犬江親兵衛役の神尾楓珠、犬坂毛野役の塩野瑛久、犬村大角役の上田堪大、犬飼現八役の結木滉星、犬山道節役の財木琢磨。なお岐洲と神尾は今回が初舞台となる。

脚本を鈴木哲也、演出を深作健太が手がける本作は、滝沢馬琴の小説「南総里見八犬伝」をもとにした舞台作品。2012年に西島隆弘(AAA)主演、14年と17年には山崎賢人主演で上演された。

19年版の公演は10月14日に千葉・南総文化ホール 大ホール、10月17日から21日まで東京・なかのZERO 大ホール、11月2・3日に大阪・梅田芸術劇場 メインホール、11月23・24日に愛知・名古屋文理大学文化フォーラム 大ホールにて。千葉公演、東京公演、愛知公演のチケットは7月27日、大阪公演のチケットは8月11日に販売開始される。

※山崎賢人の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

「里見八犬伝」

2019年10月14日(月・祝)
千葉県 南総文化ホール 大ホール

2019年10月17日(木)~21日(月)
東京都 なかのZERO 大ホール

2019年11月2日(土)・3日(日・祝)
大阪府 梅田芸術劇場 メインホール

2019年11月23日(土・祝)・24日(日)
愛知県 名古屋文理大学文化フォーラム 大ホール

脚本:鈴木哲也
演出:深作健太
出演:佐野勇斗、松田凌、岐洲匠、神尾楓珠、塩野瑛久、上田堪大、結木滉星、財木琢磨

アプリで読む