Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

佐藤寛太が命の大切さに気付いていく 『いのちスケッチ』予告編

リアルサウンド

19/9/5(木) 10:00

 11月15日公開の佐藤寛太主演映画『いのちスケッチ』より、予告編と場面写真が公開された。

 本作は、福岡県大牟田市に実在する動物福祉に特化した動物園を舞台にしたヒューマンドラマ。漫画家になる夢に限界を感じ、故郷の福岡に帰ってきた田中亮太が、軽い気持ちで始めた動物園飼育員の仕事を通して動物の命について考えるようになり、家族の問題とも向き合い、再び一歩踏み出す勇気を取り戻していく。

 瀬木直貴がメガホンを取り、テレビ朝日スペシャルドラマ『ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ』、映画『今日も嫌がらせ弁当』の佐藤が主演を務める。ヒロインの獣医役を藤本泉、動物園園長役を武田鉄矢、主人公の祖母役を渡辺美佐子、両親役を浅田美代子とチェッカーズの高杢禎彦、飼育員役を芹澤興人と大牟田市出身の林田麻里が演じるほか、今田美桜、須藤蓮、塩野瑛久、前野朋哉、大原梓、風間トオルが出演する。

【動画】『いのちスケッチ』予告編

 公開された予告編には、漫画を目指している主人公の亮太が、後輩にデビューを抜かされてショックを受け、地元・福岡県大牟田市に帰る様子が収められている。主題歌は、現役医師2人によるユニット・Insheartが歌う「瞳の中のあなた」が起用されている。

 あわせて公開された場面写真には、主人公・亮太が悩みながらも懸命に仕事に取り組む様子や、人との交流を通して命の大切さに気付いていく姿、園長の野田、獣医師の石井彩らの温かみ溢れる姿などが収められている。

(リアルサウンド編集部)

アプリで読む