Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

「ライトハウス」ウィレム・デフォーとロバート・パティンソンが飲んで歌って踊る

ナタリー

「ライトハウス」

「ミッドサマー」のA24が製作したスリラー「ライトハウス」の本編一部映像が、YouTubeで公開された。

イギリス・ウェールズで実際に起きた事件をもとに、「ウィッチ」のロバート・エガースが監督した本作。劇中では、謎めいた孤島にやって来た灯台守のトーマスとイーフレイムが、外界から遮断され、狂気と幻想にとらわれていくさまが描かれる。ウィレム・デフォーがトーマス、ロバート・パティンソンがイーフレイムを演じた。

4週間にわたる灯台守としての任期を終えたものの、嵐のせいで船が到着せず、孤島から脱出できなくなったトーマスとイーフレイム。このたび公開された映像には、浴びるように酒をあおり、狂ったように踊る2人の姿が収められた。水夫の間に伝わる民謡「Doodle Let Me Go(Yaller Girls)」を歌う様子も確認できる。

「ライトハウス」は、7月9日より東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。

(c)2019 A24 Films LLC. All Rights Reserved.

アプリで読む