Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ラッセル・クロウが“あおり運転”で母子を襲う 映画『アオラレ』本予告&本ポスター公開

ぴあ

21/2/10(水) 7:00

映画『アオラレ』本ポスター (C)2021 SOLSTICE STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.

『グラディエーター』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したラッセル・クロウ主演の最新作『アオラレ(原題:Unhinged)』の本予告と本ポスターが公開された。

全ドライバーの83.1%が経験しているといわれる「あおり運転」の恐ろしさを描いた本作。昨年8月21日に全米で公開されると、ロックダウン後にも関わらず19の国と地域でNo.1ヒットを記録した。メガホンを取ったのは『レッド・バレッツ』『幸せでおカネが買えるワケ』のデリック・ボルテ。謎の“男”を演じるクロウをはじめ、“男”の暴力的なあおり運転のターゲットになってしまう母親レイチェル役に『移動都市/モータル・エンジン』のカレン・ピストリアス、息子カイル役に『チャイルド・プレイ』のガブリエル・ベイトマンなどが参加している。

今回公開された本予告映像は、子供を送り届けるため車を走らせるシングルマザーのレイチェルが、見知らぬ“男”と信号で言い合いになってしまうところから始まる。青信号でも停車したままの男の車に対してクラクションを鳴らし、追い抜くレイチェルに「運転マナーがなっていない」と告げる男。急いでいるレイチェルは「わざとよ」と答えるが、そのささいな小競り合いから、レイチェルは想像もしていなかった恐怖に巻き込まれることに。

男は狂気を秘めた表情でレイチェルの乗る車をあおり、常軌を脱した行動で追い詰めていく。他にも“男”が車で突進していく姿や、周りの目にはお構いなしで次々に攻撃を繰り出し、銃弾を受けてもびくともしない姿など、驚くべき場面も。車に乗っても、車から降りてもレイチェルの恐怖は息つく間もなく続く。併せて公開された本ポスターは、息子や家族を守るために“男”から必死で逃げようとするレイチェルと、彼女たちを今にも捕えようとするかのような“男”の表情が切り取られ、不穏な空気を感じさせるビジュアルに仕上がっている。

◆映画『アオラレ』本予告映像


【前売り情報】
映画『アオラレ』ムビチケオンライン前売り券
発売日:2月11日(木・祝)
特典:特製スマホ壁紙&オンライン会議にも使えるPC壁紙
価格:1,500円(税込)

『アオラレ』
5月公開予定

アプリで読む