Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

TOKIO 城島茂と松岡昌宏は“港区おじさん”? 指原莉乃「お2人って東京カレンダーっぽい」

リアルサウンド

19/8/8(木) 12:32

 TOKIOがMCを務めるバラエティ『TOKIOカケル』(フジテレビ系)。8月7日放送回では、ゲストに指原莉乃が出演した。

(参考:TOKIO×嵐、KAT-TUN×NEWS、Hey! Say! JUMP×Kis-My-Ft2……番組越えたコラボ) 

 これまで、基本的に歌番組での共演が多く、ゆっくり話す機会がなかったと明かしたTOKIOと指原。グループのアーティストに話しかけると他のメンバーの目が気になるので、挨拶程度だったことを明かす。指原は、TOKIOはジャニーズなのにどういう絡みをしてもTwitterが荒れない安心感があると明かし、メンバーの笑いを誘った。

 最初の企画は男と女のダメ行動をどこまで許せるのかというもの。最初の質問は「どこにいるか常に知りたがる男」。これには「許せる」とした指原。自分も知りたいし、自身が常にクリーンな場所にいるので相手も言えるだろうという前提で考えていることを明かし、「誰かの誕生日パーティーとか行かないんで」と誕生日パーティーに難色を示す。これには、実は誕生日パーティーが好きな城島茂が猛反発。「誕生日のバルーン注文して、個室貸切して、ケーキ発注して……」とこだわりを明かすと、指原は「そういう人って70歳くらいまでやってるんですよ!」とバッサリ。

 さらに次の質問の「カラオケで目を閉じで歌う男」については許せないと語る指原。嫌いになってしまうところを見てしまいそうで、彼を否定したくないし、地雷が多いので行きたくないと語る。長瀬智也が城島と松岡昌宏はよくカラオケに行くことを話すと、「ボックスには行かない」と明かす二人。TOKIOから「ボックスじゃないのはどうなの?」と尋ねられると指原は、「港区系だなって思います」と辛口コメントを返す。

 さらには「お2人って東京カレンダーっぽいですもんね」とこれまたバッサリ。2人はミュージシャンだからまだ良いと譲歩した指原だが、城島が国分太一が歌っているときにハモリを入れてくることを明かすと、「ダメですよ! 誰に見せてんのと思う!」と否定した。これには「ウズウズすんのよね」と城島は寂しそうに語った。

 そして「元カノのプレゼントを大事にしている男」という質問には意外にも、物に罪はないので許せると明かした指原。だが、「写真は?」と尋ねられると「ダメです!」と一変する。何を誰にもらったのか、やましいことがなければ全部教えて欲しい、と語る指原に松岡は「でも自分から元カノから貰ったとは言わないと思う」と語る。すると「言えるってことはクリーンってこと」と主張する指原。これに松岡は「言う必要なかったりしないですか?」と反発すると指原は「隠すんですか!?」と返答。「知らなくていいことは知らなくていい」と松岡が語ると国分も同意する。話はヒートアップし、なんで隠すのかを尋ねられた2人は「揉めたくないからかな」と答えると、怒る指原に「俺と国分さんとんでもない地雷踏んでるよ!」「俺たち足あげたら爆発する」と2人が慌てる一幕も。

 そして話題は「LINEのアイコンを頻繁に変える男」という質問に。これも許せないと語る指原。TOKIOのメンバーもアイコンは全く変えていないことを明かすと、たった1人ガラケーの松岡。話題に入れずなんとか参加しようと「メアドはずっと一緒です」と明かすと「メアドはちょっと関係ないです」「今のはちょっと可愛らしいですね」と指原に笑われてしまう一幕も。

 2歳くらいの時の写真にしているという長瀬は、アイコンの隣にある吹き出しに喋らせたらかわいいな、と思い設定していることを明かす。また国分は、神無月がフレディマーキュリーのモノマネをしているアイコンにしているという。この写真は共演した時にとても面白く、写真を撮らせてもらったお気に入りなので設定していると語り、城島はデフォルトの人の影にしていると明かすと、指原は「港区グイグイおじさんだと思ってたのでギャップがあってかわいい!」と好感度が上がったことを明かした。(向原康太)

アプリで読む