Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

大林宣彦を追悼 『時をかける少女』『ふりむけば愛』などスカパー!で放送

CINRA.NET

20/4/13(月) 19:30

©KADOKAWA 1983

大林宣彦の関連番組がスカパー!で放送される。

4月10日に逝去した映画作家の大林宣彦。テレビCMのディレクターを経て1977年に『HOUSE/ハウス』で監督デビューし、1980年代には自身の故郷である尾道を舞台にした『転校生』『時をかける少女』『さびしんぼう』の「尾道三部作」を発表した。2016年に肺がんで余命3か月と宣告される中、治療・闘病を続けながら最新作『海辺の映画館―キネマの玉手箱』の撮影を行なっていた。数々の映画賞受賞に加えて、『紫綬褒章』『旭日小綬章』受章。文化功労者にも選出された。

放送作品には、4月15日シネフィルWOWOW『理由』、4月20日衛星劇場『ふりむけば愛』、4月23日衛星劇場『EMOTION=伝説の午後・いつか見たドラキュラ』、4月27日衛星劇場『ピンク・レディーの活動大写真』、5月2日衛星劇場『喰べた人』、5月8日シネフィルWOWOW『時をかける少女』、5月10日WOWOWライブ『大林宣彦&恭子の成城物語 ~夫婦で歩んだ60年の映画作り~』がラインナップ。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む