Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

寺島和花

ハコムスから寺島和花&戸羽望実が卒業、グループは来年春まで充電期間へ

ナタリー

19/10/5(土) 20:14

ハコイリ▽ムスメの寺島和花、戸羽望実が、10月22日に東京・AKIBAカルチャーズ劇場で行われる単独公演「ハコイリ▽ムスメ現体制終了ライブ~いつまでもずっとなかよし~」をもってグループを卒業する。

9月29日に最後のオリジナルメンバーである我妻桃実の卒業公演を行ったハコムスは、本日10月5日にAKIBAカルチャーズ劇場で単独公演「ハコイリムスメ新章幕開けライブ~秋を待ち伏せ~」を開催。4期メンバーの寺島と戸羽が卒業すること、そしてグループが2020年春まで充電期間に入ることを発表した。寺島は「常に人の評価を気にしすぎてしまったり、そのせいでメンバーの皆に迷惑をかけてしまう事もあったり、そんな自分が嫌になってしまい、いつしか活動を楽しめていない自分がいる事に気づきました」「沢山悩んで、メンバーやスタッフさんとも話して、このタイミングで卒業をするのが良いのではないかという結論に至りました」とコメント。戸羽は「今まで以上にしっかりと活動をして行こうという話になった時に、私は皆のその気持ちについて行けるかな? また弱い自分が出て来てみんなの足を引っ張ってしまうんじゃないかな? と思うようになりました」「こんなぼんやりとした気持ちで活動を続けるのは申し訳ないと思い、今回このタイミングで卒業を決めさせて頂きました」と卒業を決断した理由を明かしている。

またリーダーの吉田万葉は「正直、次の新しいハコイリ▽ムスメをどうして行こうか、どんなものにしたいかという話をしたり、準備をする時間がほとんどありませんでした。ここから私たちが新しいハコイリ▽ムスメを作って行かなければならないという大事な時期に、この脆い体制のまま活動を続けて良いのか、そして、これから(井上)姫月と(塩野)虹が受験に入って、常に活動に参加出来る状態でないままハコイリ▽ムスメの新しいスタートを切って良いのかと思い、みんなで話をした結果、充電期間を頂く事にしました」とグループの活動休止について説明。鈴木美紗乃プロデューサーは「我妻が卒業をし、オリジナルメンバーが居なくなったタイミング、5周年を迎え、私たちにも様々な経験や知識が蓄えられたタイミングで一度しっかりと体制を整え、新たな形に挑戦したいと思うようになりました」と語っている。

ハコイリ▽ムスメ現体制終了ライブ~いつまでもずっとなかよし~

2019年10月22日(火・祝)東京都 AKIBAカルチャーズ劇場

アプリで読む