Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左からハリセンボン春菜、内村光良、ハライチ澤部。(c)テレビ東京

内村「テレビも負けねえ!」の気概感じた、ツボる動画で1000万回再生目指す

ナタリー

19/7/9(火) 7:00

本日7月9日(火)、内村光良、ハリセンボン春菜、ハライチ澤部がMCを務める「世界76憶人に発信!内村のツボる動画大賞」(テレビ東京系)が放送される。

この番組ではYouTuberとして活躍する芸能人たちを“動画プレゼンター”としてゲストに招き、流行の動画テーマや再生回数が多い動画の特徴などの情報も取り入れながら、テレビ番組だからこそできるスケールで1000万回再生を達成できるような“ツボる”動画を作成。ビックボーイズ、すず風 金魚ら、ナイツ自ら出演交渉したという漫才協会所属のベテラン勢によるスゴ技動画や、テレビ東京の人気企画「池の水ぜんぶ抜く大作戦」とCG技術をかけ合わせた動画などが披露され、特別審査委員長の小泉孝太郎が大賞を選ぶ。

内村光良、ハリセンボン春菜、ハライチ澤部 コメント

──収録を終えて、感想をお聞かせください。

内村光良:動画をテレビに寄せて、テレビの力を借りて……って番組内でも言いましたけど、それを感じた、テレビと動画が融合した番組だったなと思います。

ハリセンボン春菜:めちゃくちゃ面白かったです。私自身も、オンエアを観た後にもう1回再生して見ようと思うぐらい、動画とテレビのよさと、あとテレビの人たちのプライドを感じました(笑)。

内村:感じたよね。テレビも負けねえ! もっと面白くしてやる!っていうね(笑)。

ハライチ澤部:やっぱり動画の勢いがすごいですし、テレビがちょっと押されてるんじゃないかと言われている昨今、テレビのよさも再認識できるし、動画の素晴らしさも理解できました。あと、芸能人たちがこぞって動画配信を始めてるんだっていうのを改めて感じましたね。成功している方、失敗している方、それぞれいらっしゃるなと(笑)。

――番組の今後の展開として期待されていることはありますか。

澤部:それはもう最終的には、内村さんのYouTuberデビュー(笑)。

内村:俺は風景写真が好きなんだよ!(笑) 風景写真に癒されたいの! 俺はホントに無理です。もし俺がYouTuberになったら全レギュラー、ちょっと考えさせてもらいます!

澤部:YouTuberになるには、それくらいの覚悟がないと無理ですかね?(笑)

内村:もしYouTuberになるなら1本に集中したいですね! それぐらいの覚悟が必要です。

世界76憶人に発信!内村のツボる動画大賞

テレビ東京系 2019年7月9日(火)18:55~20:00
<出演者>
MC:内村光良 / ハリセンボン近藤 / ハライチ澤部
特別審査委員長:小泉孝太郎
ゲスト:カジサック(キングコング梶原) / ゴー☆ジャス / 夏菜 / ねづっち / 藤田ニコル / 蛭子能収 / 平野ノラ / デヴィ夫人 / ナイツ / マグナム小林 / ビックボーイズ / すず風 金魚 / コウメ太夫 ほか

アプリで読む