Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「セーラ 少女のめざめ」ポスタービジュアル

女優志望の主人公に異変…イーライ・ロスも絶賛のホラー公開

ナタリー

19/7/21(日) 18:00

「ペット・セメタリー」のリメイク版を手がけ、「MAMA」続編にも抜擢されたケビン・コルスチとデニス・ウィドマイヤーの監督作「Starry Eyes」が、「セーラ 少女のめざめ」の邦題で公開決定。ポスタービジュアルや予告編が到着した。

SXSW(サウスバイサウスウエスト)映画祭で初上映され、「ホステル」「グリーン・インフェルノ」の監督イーライ・ロスから「最高にスタイリッシュな傑作ホラー」と絶賛された本作。女優としてのキャリアを夢見てハリウッドで暮らすセーラの身に起こる異変が描き出される。「トーナメント」のアレックス・エッソー、「LOOPER/ルーパー」のノア・セガン、「コンプライアンス-服従の心理-」のパット・ヒーリーらがキャストに名を連ねた。

YouTubeで公開中の予告編には、オーディションに落選し続けるセーラの姿が。そしてある日突然彼女の身を異変が遅い、「死んじゃう」と叫び悶えるセーラに、何者かが「違う、生まれ変わるのだ」とささやく。みるみるうちに体が腐り始め、変化が加速していき、セーラは次第にコントロールが効かなくなっていく。

「セーラ 少女のめざめ」は7月26日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開。

(c)2014 ASTRAEUS PICTURES,LLC ALL RIGHTS RESERVED

アプリで読む