Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

河内REDS

河内REDSが8月にメジャーデビューシングル発売、プロデュースは寺岡呼人

ナタリー

19/6/27(木) 16:32

河内REDSのメジャーデビューシングル「東京ガール」が8月28日にリリースされる。

河内REDSは、昨年MBSで放送されているオーディション番組「関西発!才能発掘TV マンモスター+」に出演。番組内のバンドオーディション企画で優勝しメジャーデビューが決定した。

「東京ガール」は寺岡呼人がプロデュースを手がけており、表題曲のほかにメンバーのサクラマサチカ(G)と寺岡が手がけた「蛍」などが収録される。寺岡はこのシングルについて、「プロデュースするにあたり、僕ができることといえば、この最高の素材にほんの少し調味料を加えたぐらいです。あとは、たっぷりと“河内REDSワールド”を味わってみてください。きっと、抜け出せないぐらいハマるに違いありません」とコメントしてる。

河内REDSはシングルリリースを記念し、限定50名を招待するスペシャルライブ「河内REDS Major Debut Showcase Live」を8月6日に大阪で開催。このライブは開催場所などの詳細が明かされておらず、バンドのメールマガジン登録者を対象にした抽選で当選した50名のみが参加することができる。

河内REDS コメント

このたび、ユニバーサルシグマからメジャーデビューをすることになりました、大阪出身の河内REDSです。
結成して8年、幾度となく解散を考えたこともありましたが、メジャーデビューへの夢を諦めることなく、4人で活動を続けてきました。
そして今回、寺岡呼人氏プロデュースのもと、「東京ガール」というデビューに相応しい作品を完成させることが出来ました。
この場所に辿り着けたのも、応援し続けてくれたファンの方々、関係者の皆様のおかげだと思っています。
これからは、メジャーアーティストとして、より沢山の方に河内REDSの音楽を届けていけるよう活動していきます。
応援宜しくお願いします!

寺岡呼人 コメント

河内REDSを最初に見た時の衝撃は凄かった。
剥き出しのナイフのようなヒリヒリ感。今まで聞いたことのないような歌詞の世界観。
そして“バンド”感溢れるパフォーマンス、どれも素晴らしかった。
プロデュースするにあたり、僕ができることといえば、この最高の素材にほんの少し調味料を加えたぐらいです。
あとは、たっぷりと“河内REDSワールド”を味わってみてください。
きっと、抜け出せないぐらいハマるに違いありません。

河内REDS「東京ガール」収録内容

01. 東京ガール
[作詞・作曲:タダミ]
02. 僕のお葬式
[作詞・作曲:サクラマサチカ]
03. 蛍
[作詞・作曲:寺岡呼人、サクラマサチカ]
04. 東京ガール(Instrumental)
05. 僕のお葬式(Instrumental)
06. 蛍(Instrumental)

アプリで読む