Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

「キラメイジャーVSリュウソウジャー」アクションの違いを語る、バンバはまた露出

ナタリー

21/4/27(火) 15:27

「魔進戦隊キラメイジャーVSリュウソウジャー」上映直前舞台挨拶の様子。

Vシネクスト「魔進戦隊キラメイジャーVSリュウソウジャー」の上映直前舞台挨拶が、本日4月27日に東京・スペースFS汐留で開催され、キャスト12名が登壇した。

「魔進戦隊キラメイジャー」と「騎士竜戦隊リュウソウジャー」のヒーローが登場する本作は、スーパー戦隊のVSシリーズ第27弾。熱田充瑠 / キラメイレッド役の小宮璃央は、リュウソウジャーチームの印象を「力強くて絆も強いイメージ」と語る。カナロ / リュウソウゴールド役の兵頭功海に「もうちょっといいところ、いっぱい言って!」とリクエストされると、小宮は「イケメンがたくさんいる……」と続けて笑いを起こす。またコウ / リュウソウレッド役の一ノ瀬颯は、キラメイジャーチームの印象を「コメディ要素が強い」と述べ、「ね、綱くん」と急に話を振ってメルト / リュウソウブルー役の綱啓永を驚かせた。

監督・坂本浩一のもと、多くの素面アクションに挑んだキャストたち。バンバ / リュウソウブラック役の岸田タツヤは、押切時雨 / キラメイブルー役の水石亜飛夢との長回しカットについて「亜飛夢くんはきれいに映してもらっていたんですけど、バンバは砂もすごいし真っ黒で……露出もありましたし」と話し、恒例となりつつある露出にも言及する。水石は「1日中おトイレを我慢しながら殺陣をやったので、皆様には『押切時雨、お手洗い我慢してがんばってるな』と思いながら観てほしい」と言い、周りから「ヒーローをそんな目で観たくない」とツッコまれた。

大治小夜 / キラメイピンク役の工藤美桜は、アスナ / リュウソウピンク役の尾碕真花を「めちゃくちゃお上手でパワフル。モニター前でずっと研究させていただいてました」と絶賛。岸田に「(テレビシリーズ)本編でアクションを失敗して泣いてたアスナが……成長したね!」と声を掛けられ、尾碕も「今回は私の集大成と言っていいほどうまくできた」と胸を張った。トワ / リュウソウグリーン役の小原唯和は、速見瀬奈 / キラメイグリーン役の新條由芽とともにパルクールに挑戦。「サバゲー会場で撮影したので、下にBB弾が落ちていて滑るんです! 足元に気をつけながらやりました」と苦労を語った。

射水為朝 / キラメイイエロー役の木原瑠生は、テレビシリーズで衣装が3種類しかなかったことを告白。「ずっと『衣装変えてくれないんですか』と言っていたので、やっとこの日が来た!と思いました」と映画でのスーツ衣装を喜ぶ。同シーンで共演した綱は「ディーラー役だったので、カードをサーッと扱うために練習して、完璧にマスターしました」とアピールした。また兵頭は、妹・オト役の田牧そらとの久々の共演に関して「身長が7cm伸びたと言っていて、ちょっと大人の女性になった成長も見られた。お兄ちゃんとして幸せでしたね」と顔をほころばせる。カナロが敵のヨドンナに惚れてしまうシーンに参加したクリスタリア宝路 / キラメイシルバー役の庄司浩平は「オトちゃんとマブシーナと3人で、『カナロまた何やってんだろ……』って見てました(笑)」と回想した。

イベント終盤には、この日23歳の誕生日を迎えた新條をサプライズで祝う場面も。プロデューサーの塚田英明からグリーンの花束を受け取った新條は「びっくりしてます!」と笑顔でリアクションした。

最後に一ノ瀬は「リュウソウジャーは2年以上にわたっていろいろな困難に直面してきた戦隊。だからこそ当たり前のように日々生きられていることに感謝することの多い戦隊だったと思う。皆さんにはぜひこの映画を観て、僕たちのソウルを共有していただけたら」と挨拶。リュウソウメンバーに「完璧!」とコメントを褒められると、「こんなに頼りない座長を支えてくれたみんなに、拍手をお願いします!」と仲間をたたえる。そして小宮は「こういうご時世だからこそ、キラメイジャーやリュウソウジャーでよかったという声をいただけてうれしいです。その思いを映画に詰め込んできましたので、観ていただけると幸いです」とイベントを締めくくった。

「魔進戦隊キラメイジャーVSリュウソウジャー」は、4月29日より東京・新宿バルト9ほかで期間限定上映される。8月4日にはBlu-ray / DVDを発売。上映劇場では、劇場先行販売も行われる。

(c)2021 東映ビデオ・東映AG・東映 (c)テレビ朝日・東映AG・東映

アプリで読む