Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

放送禁止用語が炸裂! 『グッド・ファイト 華麗なる逆転 シーズン2』NGシーン集の一部が公開

リアルサウンド

19/10/8(火) 13:00

 10月9日に発売されるリドリー・スコット製作総指揮ドラマ『グッド・ファイト 華麗なる逆転 シーズン2』DVDの特典映像より、NGシーン集の一部が公開された。

 本作は、米CBSを代表するドラマ『グッド・ワイフ 彼女の評決』のスピンオフドラマで、本家の最終話から1年後という設定で物語がスタートする。シーズン2では、主人公のひとり、クリスティーン・バランスキー演じる敏腕女性弁護士ダイアンが、どん底から這い上がる。だが、ダイアンとローズ・レスリー演じるマイアには、新たな試練が待ち受けていた。

 強烈なトランプ政権批判はパワーアップし、「#MeToo」運動、フェイクニュース、映画『ゲット・アウト』の話題まで、ドラマのなかで巧妙に描かれている。

【写真】「グッド・ファイト 華麗なる逆転 シーズン2」特典映像

 この度公開されたNG映像は、レスリーらが言い合うシーンで起きたもの。盛り上がり過ぎて放送禁止用語が炸裂し、10数秒以上にも渡るピー音が入ったり、法律事務所内の電話や壁に掛けていた装飾物が落下したりも。その度にバランスキーらは、「やったわ! 最高!」と、ガッツポーズでスタッフのミスを喜んでいたという。キャスト泣かせのエレベータのシーンでは、タイミングが合わず何度もテイクを重ね、「これって、最高! ドアを閉められたわ」とNGを喜ぶバランスキーの姿が収められている。

(リアルサウンド編集部)

アプリで読む