Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ルトガー・ハウアー(写真提供:Hubert Boesl / picture-alliance / dpa / Newscom / ゼータ イメージ)

俳優のルトガー・ハウアーが75歳で死去、「ブレードランナー」などに出演

ナタリー

19/7/25(木) 8:58

俳優のルトガー・ハウアーが現地時間7月19日にオランダの自宅で病死したことをVarietyなどが報じた。75歳だった。

1944年1月23日にオランダのユトレヒト州ブルーケレンで生まれたハウアーは、1969年にポール・ヴァーホーヴェンが監督を務めたテレビシリーズ「Floris(原題)」で主役を射止め注目を集めた。

1981年にはシルヴェスター・スタローン主演作「ナイトホークス」でテロリストを演じ、本格的にハリウッドデビュー。そして1982年、2019年の米ロサンゼルスを舞台にしたSF映画「ブレードランナー」でレプリカント(人造人間)のリーダーのロイ・バッティを演じ強烈な印象を残した。

映画監督のギレルモ・デル・トロは自身のTwitterアカウントでハウアーを追悼するとともに、「グレート・ウォリアーズ 欲望の剣」「錆びた黄金」「ヒッチャー」「ブレードランナー」「レディホーク」「ブラインド・フューリー」をお気に入りの作品として挙げている。

現在、ハウアーの出演作「ゴールデン・リバー」が全国の劇場で公開中。また「ブレードランナー ファイナル・カット」のIMAX上映が、9月6日より2週間限定で行われる。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

アプリで読む