Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

佐藤寛太の偏愛主義でいこう!

佐藤寛太的アカデミー賞を考えてみた! 【俳優賞部門】

第2第4月曜連載

第5回

前回に続いて、今回も“寛太的アカデミー賞”トークをお届けします。前回は日本映画の作品賞を3作品挙げていただきましたが、今回は俳優部門のお話。寛太さんが今特に注目しているハリウッドの俳優たち、男優ふたり、女優ふたりを挙げていただきました!

「国民的スターって、今、いないよな。……いや、もう、いらないのかも」。これは朝井リョウさんの小説『スター』の帯に書いてあった文章です。たしかに今はテレビや映画だけではなくて、YouTube、Netflix、Instagram、TikTokといろいろなプラットフォームにそれぞれの人気者がいるから、すべてを統合したスターって生まれづらいのかもしれないですよね。

さかのぼればハリウッドでもロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、その後の世代だとブラッド・ピットやレオナルド・ディカプリオのようなスターがいたけど、今は娯楽の幅が広がってスポットライトの数が増えた印象です。もしかして僕らの世代には、そういう圧倒的なスターはいないかもしれない。だったら僕が男優賞、女優賞をあげたいと思うのはどんな人だろうと考えたとき、これから先も出演作を観続けたいなと思う人たちを選んでみることにしました。

※続きはアプリでお読みください!

本連載の前身、佐藤大樹さん&佐藤寛太さんの連載はコチラ!

アプリで読む