Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

桃尻犬本公演「山兄妹の夢」より。(撮影:保坂萌)

野田慈伸が“32年の思い出”を引っ張り出して描く「山兄妹の夢」

ナタリー

19/6/28(金) 19:08

桃尻犬「山兄妹の夢」が、6月26日に東京・シアター711で初日を迎えた。

作・演出を野田慈伸が手がける本作では、実際に起きた事件を題材にしたストーリーが展開。主人公のたかのりは、付き合っている彼女から自主性や計画性、そして夢がないことを理由に別れ話をされる。たかのりは「妹と喫茶店をやるのが夢」と、とっさに夢を絞り出すが……。出演者には野田のほか、デス電所の浅見紘至、尾倉ケント、片桐はづき、片桐美穂、クロムモリブデンの小林義典、佐藤有里子、日野あかり、廣川真菜美、ろりえの徳橋みのり、成瀬正太郎が名を連ねている。

開幕に際して野田は、「いろんな32年の思い出を引っ張り出しながら、この物語を書きました」とコメントした。上演時間は約1時間35分で、公演は30日まで。

野田慈伸コメント

子供の頃、よく母親と友達の家族と一緒に六甲山に登ったことを思い出したり、
その引っ越した友達と小学校6年生の修学旅行で、雨の金閣寺で再会した事を思い出したり、
いろんな32年の思い出を引っ張り出しながら、この物語を書きました。

桃尻犬本公演「山兄妹の夢」

2019年6月26日(水)~30日(日)
東京都 シアター711

作・演出:野田慈伸
出演:浅見紘至、尾倉ケント、片桐はづき、片桐美穂、小林義典、佐藤有里子、日野あかり、廣川真菜美、徳橋みのり、成瀬正太郎、野田慈伸

アプリで読む