Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

5人のスナイパーが犯人狙撃のミッションに挑む 『15ミニッツ・ウォー』予告編&場面写真

リアルサウンド

19/7/23(火) 18:00

 10月11日に公開される映画『15ミニッツ・ウォー』より、予告編と場面写真が公開された。

参考:動画はこちらから

  本作は、1976年にフランス最後の植民地であるジブチで発生したバスジャック事件をきっかけに、高い狙撃能力を持つスナイパーたちによって編成された対テロ特殊部隊・GIGNが正式に組織化される前夜に起きた、“奇跡の人質救出”を映画化したもの。伝説的な作戦の一部始終を、壮絶なアクション、そしてエモーショナルな人間模様とともに描く。

 テロリストに占拠されたスクールバスに単身乗り込むアメリカ人女性教師・ジェーンを『007 慰めの報酬』『オブリビオン』のオルガ・キュリレンコが演じ、『マイ・エンジェル』のアルバン・ルノワール、『ダリダ~あまい囁き~』のヴァンサン・ペレーズといったフランスの俳優陣が集結している。

 今回公開された予告編は、幼い子供たちが乗車するスクールバスが、テロリストたちによってバスジャックされるシーンから始まり、ジェーンがテロリストに占拠されたスクールバスに単身乗り込む様子や、5人のスナイパーが“全員同時に犯人を狙撃する”というミッションに挑むシーンが描かれている。

 また、場面写真では、ルノワール演じるスナイパーのリーダーが犯人を狙う姿や、ジェーンが乗り込んだバス内の緊迫した内部の様子などが切り取られている。

 監督を務めたフレッド・グリヴォワは本作について「スペクタクルな展開が目白押しです! 彼ら精鋭射撃部隊員たちは、ほかの誰にもできない特別なミッションを遂行するんです」と語っている。 (文=リアルサウンド編集部)

アプリで読む