Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ザ・ネゴシエーション」メイキング写真

“世紀の交渉劇”描く韓国映画「ザ・ネゴシエーション」メイキング解禁

ナタリー

19/8/28(水) 18:04

8月30日に封切られる韓国映画「ザ・ネゴシエーション」のメイキング映像がYouTubeで公開された。

本作は、目的不明の凶悪犯とトラウマを抱えた交渉人が14時間のタイムリミットの中で心理戦を繰り広げるサスペンス。あるトラウマを抱えた警部補ハ・チェユンが、タイ・バンコクで拉致事件を起こした武器売買業者のミン・テグに突然交渉相手として指名されたことから物語が展開していく。

メイキング映像で「緊張感でシナリオから目が離せませんでした」と語るのは、交渉人ハ・チェユンを演じたソン・イェジン。役柄については「仕事に対する情熱と責任感を持つ一方で、人の死に対するトラウマも抱えている」と説明し、「職業人としての姿と人間的な姿のどちらも見せたかった」と語っている。

また凶悪犯ミン・テグ役のヒョンビンは、ソン・イェジンとの共演についてコメント。2人のやり取りはモニター越しに行われることが多く、最初は慣れなかったそうだが、「イェジンさんとなら十分にこなせると僕はわかっていました」と述懐する。そして「新しいジャンル、キャラクター、そして俳優たち。世紀の交渉劇を繰り広げます」と作品をアピールした。そのほか監督のイ・ジョンソク、プロデューサーのユン・ジェギュンも登場する。

「ザ・ネゴシエーション」は東京・シネマート新宿ほか全国で順次公開。

(c)2018 CJ ENM CORPORATION, JK FILM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

アプリで読む