Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ドルフィン・マン~ジャック・マイヨール、蒼く深い海へ」

「グラン・ブルー」のモデル、伝説のダイバー追った「ドルフィン・マン」予告公開

19/10/2(水) 12:00

レフトリス・ハリートスが監督を務めた「ドルフィン・マン~ジャック・マイヨール、蒼く深い海へ」の予告編と新ビジュアルが解禁された。

本作は映画「グラン・ブルー」のモデルとなったフランス人フリーダイバー、ジャック・マイヨールの生涯を追ったドキュメンタリー。1976年、49歳にして人類史上初めて素潜りによる水深100mという偉業を達成した彼の素顔や人生に落とした影、日本との強い絆などをたどっていく。

このたびYouTubeで公開された映像には、本人の姿に加え、マイヨールと交流のあった人たちの証言を収録。終盤には「地球上の生命の源“海”。そこには調和が広がっている」というマイヨール本人の言葉が映し出された。なおナレーターは「グラン・ブルー」で主人公を演じたジャン=マルク・バールが務めている。

「ドルフィン・マン~ジャック・マイヨール、蒼く深い海へ」は、11月29日より東京・新宿ピカデリー、UPLINK渋谷、UPLINK吉祥寺ほか全国で順次公開。

(c)2017 ANEMON PRODUCTIONS/LES FILMS DU BALIBARI/GREEK FILM CENTRE/IMPLEO INC./STORYLINE ENTERTAINMENT/WOWOW (c)Mayol family archive/Daniele Padovan/Daan Verhoeven/Junji Takasago/Mehgan Heaney-Grier/Bruno Rizzato

アプリで読む