Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『スカーレット』第64話では、再び八郎(松下洸平)と喜美子(戸田恵梨香)が結婚の許しを乞う

リアルサウンド

19/12/11(水) 8:15

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『スカーレット』。12月12日放送の第64話では、再び八郎(松下洸平)と喜美子(戸田恵梨香)が結婚の許しを乞う。

参考:『スカーレット』信作にも恋の予感? 喜美子と八郎の前に常治が立ちふさがる

 八郎が川原家へ交際の挨拶に行った第63話。第64話では、喜美子が照子(大島優子)の出産の立ち会いのため帰宅が遅くなる。家では事態を知らない常治(北村一輝)とマツ(富田靖子)が口論に。話の流れで常治とマツの馴れ初めが蒸し返されると、百合子(福田麻由子)は常治に嫌悪感を抱く。そんな中、喜美子が八郎に付き添われ帰宅する。久しぶりに対面する八郎と常治。八郎は帰ろうとするが、常治が呼び止める。ついに八郎が喜美子との結婚の許しを乞う挨拶の続きが……。

 焼き物の里・信楽を舞台に、女性陶芸家・川原喜美子が、モノを作り出す情熱と喜びを糧に、失敗や挫折にめげずに生きていく波乱万丈の物語。主演の戸田恵梨香をはじめ、北村一輝、富田靖子、大島優子、林遣都、桜庭ななみ、福田麻由子、松下洸平、佐藤隆太らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む