Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「リンドグレーン」新場面写真

「長くつ下のピッピ」生みの親の波乱万丈な若き日々、「リンドグレーン」予告編公開

19/10/3(木) 6:00

「リンドグレーン」の予告編および場面写真が公開された。

本作では「長くつ下のピッピ」「やかまし村の子どもたち」「ロッタちゃん」で知られるスウェーデンの児童文学作家、アストリッド・リンドグレーンの若き日が描かれる。予告編の前半や場面写真には、ピッピのような三つ編みの髪型をしたアストリッドの姿が。田舎町でのびのびと育ったお転婆な少女は、執筆の才能を開花させた矢先、過酷な運命に飲み込まれていく。予告編はYouTubeで公開中だ。

主人公アストリッドを演じたのは、デンマークの映画監督ビレ・アウグストの娘でもあるアルバ・アウグスト。そのほかマリア・ボネヴィー、マグヌス・クレッペル、トリーネ・ディアホルムが脇を固める。長編デビュー作「A Soap(英題)」がベルリン国際映画祭で銀熊賞と最優秀新人作品賞に輝いたペアニレ・フィシャー・クリステンセンが監督・脚本を担当し、デンマークの作家キム・フォップス・オーカソンが共同で脚本を手がけた。

「リンドグレーン」は12月7日より東京・岩波ホールほかで全国順次ロードショー。

(c)Nordisk Film Production AB / Avanti Film AB. All rights reserved.

アプリで読む