Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

吉本新喜劇のバトルマンガ「コロコロコミック」に掲載、鉄板ギャグが必殺技に

ナタリー

マンガ「もしも吉本新喜劇がバトルマンガだったら」のイメージ。

明後日6月30日発売の「別冊コロコロコミック」2021年8月号(小学館)に、吉本新喜劇をテーマにしたマンガ「もしも吉本新喜劇がバトルマンガだったら」が掲載される。

「もしも吉本新喜劇がバトルマンガだったら」は、吉本新喜劇の作家・宮崎高章が原案、阿東里枝が作画担当のマンガ。小籔千豊、川畑泰史、すっちー、酒井藍、島田珠代、吉田裕、池乃めだか、島田一の介といった面々がバトルを繰り広げるという内容で、“乳首ドリル”をはじめとするギャグが必殺技として登場する。

アプリで読む