Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「有田と週刊プロレスと ファイナルシーズン」に出演する(左から)倉持明日香、くりぃむしちゅー有田、ビビる大木。(c)flag Co.,Ltd.

くりぃむ有田とビビる大木、獣神サンダー・ライガーの30年を熱弁

19/10/1(火) 18:00

くりぃむしちゅー有田のプロレストークバラエティ「有田と週刊プロレスと ファイナルシーズン」(Amazon Prime Video)の明日10月2日(水)配信回に、ビビる大木が出演する。

3度目のゲスト出演となる大木は有田同様のプロレス大好き芸人。彼らが語るテーマは絶大な人気と知名度を誇るものの、来年1月の新日本プロレス東京ドーム大会での引退が発表されている獣神サンダー・ライガーだ。30年にわたって戦い続けてきたライガーのレスラー人生や偉業を有田が熱弁する。

このたび紹介される「週刊プロレス」は鈴木みのるとの総合格闘技戦が表紙を飾った2002年12月17日号。「歴史の授業なんだよ! この番組は! 獣神サンダー・ライガーVS鈴木みのる戦なんて倉本聰先生でも書けないドラマがそこにあるよ!」と大木も叫ぶこの配信をお楽しみに。

アプリで読む