Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

安田大サーカス・クロちゃん

クロちゃん、恐ろしい顔でゆきぽよへの愛を語る「完全に神」

ナタリー

19/9/11(水) 20:22

本日9月11日、映画「ヘルボーイ」の公開直前イベントが都内で開催され、安田大サーカス・クロちゃん、ゆきぽよが登壇した。

9月27日(金)に全国公開される「ヘルボーイ」は、地獄で生まれた悪魔の子・ヘルボーイが、超常現象調査防衛局“B.P.R.D.”の一員として活躍する作品。デヴィッド・ハーバーがヘルボーイを演じ、ニール・マーシャルが監督を務めている。

イベントではまず、ミラ・ジョヴォヴィッチ演じるブラッドクイーンのコスプレをしたゆきぽよが作品の魅力を熱弁。クロちゃんはヘルボーイに扮し、恐ろしい顔で「地獄タイムの始まりだー!」と叫びながら乱入したが、ゆきぽよから「ヘルボーイはそんなんじゃない!」と拒絶されてしまった。

クロちゃんはゆきぽよに「めちゃくちゃ好きなんです。僕、ギャルが大好きなんで。完全に神ですからね」とラブコールを送るが、彼女は「ギャルだったら誰にでも言うじゃん。みちょぱちゃんの前でもそれ言うでしょ」とつれない態度を貫く。これに対してクロちゃんは「ギャル、みんな一緒に見えるんですよね」「でも一番好きだから! ゆきぽよが!」と褒めているのか貶しているのかわからないコメントを放って一同を困惑させた。

イベントの後半では、「クロちゃんは芸能界でヒーローになれるのか」というテーマのもと、クロちゃんが激辛ハンバーガーの完食を目指す企画が展開されることに。チャレンジは失敗したが、クロちゃんは「こんなにがんばったんだから、ゆきぽよ! ご褒美ちょうだい!」とゆきぽよを追いかけ回していた。

(c)2019 HB PRODUCTIONS, INC.

アプリで読む