Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©吾峠呼世晴/集英社 ©舞台「鬼滅の刃」製作委員会 2020

舞台『鬼滅の刃』、炭治郎役・小林亮太ら登場のメインビジュアル

CINRA.NET

19/11/11(月) 12:30

『舞台「鬼滅の刃」』のメインビジュアルが公開された。

吾峠呼世晴が『週刊少年ジャンプ』で連載中の同名漫画をもとにした同作。大正時代の日本を舞台に、主人公の少年・竈門炭治郎が、鬼に変貌してしまった妹・禰豆子を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つため、「鬼狩り」の道へ進む様を描く。主人公の竈門炭治郎役を小林亮太、炭治郎の妹・禰豆子役を高石あかりが演じる。脚本と演出を末満健一が担当。

メインビジュアルは、炭治郎を中心としたメインキャラクター9人の姿を捉えたもの。漫画アプリ「少年ジャンプ+」では、『週刊少年ジャンプ』定期購読者を対象としたチケット最速先行予約を11月17日まで受け付けている。一般販売は12月14日10:00からスタート。

『舞台「鬼滅の刃」』は、2020年1月18日から東京・天王洲銀河劇場、1月31日から兵庫・AiiA2.5TheaterKobeで上演される。

アプリで読む