Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

平辻哲也 発信する!映画館 ~シネコン・SNSの時代に~

「田辺・弁慶映画祭」の受賞監督に上映の場を 邦画専門館、テアトル新宿の狙いとは……

隔週連載

第14回

19/6/30(日)

かつては北野武監督の『HANA-BI』、現在は黒沢清監督の『旅のおわり世界のはじまり』など国際的に活躍する監督のミニシアター系作品からインディーズ作品まで幅広い日本映画を送り出している邦画専門館が、東京・テアトル新宿だ。6月28日(金)からは「田辺・弁慶映画祭セレクション2019」と題して、新人監督の登竜門「田辺・弁慶映画祭」(和歌山県田辺市)の昨年度グランプリを始め受賞作を連日レイトショー公開中だ。映画館が、映画祭を応援する狙いとは?

アプリで読む